大分県中津市のブライダルジュエリー専門店「Jewelry miite(ジュエリーミーテ)

ブログ

ギメル1

愛を誓う💍アンティークJewelry

台風の影響で☂/☁マークの中津

今年は酷暑と言われる日が多く本当に暑かったけど、8月も今日まで・・・ですね。

明日から9月!少し涼しくなることを願うmiiteのSNS発信部☆梶谷です(*^^)v

*

今日は私の愛読書「HISTORIC  RINGS」からアンティークJewelryの話をしたいと思います。

こちらの本はアンティークの指輪が88点紹介されており、指輪に込められた先人達のメッセージを知ることが出来るんです。

その中の一つを紹介しますね。 (*^-^*)

*

ギメル2

*

t♡

愛を誓う指輪❣

*

2本の指輪が組み合わさって1本になる”ギメルリング”は結婚と婚約の指輪

*

ドイツで製作(16世紀後期~17世紀)Gold.Diamond.Ruby.Enamel

*

華やかで知恵の輪のような指輪です。

このように2本が組み合わされて、指にはめる時に1本になる指輪は”ギメルリング”と呼ばれ、結婚にかかわる指輪に使われてきました。

2本のRingのフープが合わさる部分に「愛のもと、神のご加護により二人は悲しみから守られる」と記されています。

*

Ringの肩から石座の部分ににかけてハートを握る手、2本のRingを開いた内側に勿忘草(わすれなぐさ)の下で握り合う手、燃えると羽が鮮やかに表現されています。

手や勿忘草は「誓い」「約束」を表しハートをしっかりと握るデザインは想いの強さをうかがわせます。

*

このギメルリングはデザインから見て、求婚する男性が女性の好みを調べたうえで、金細工師に作らせたようですね。

プロポーズのときに初めてRingを見る相手の女性に訴えたいメッセージがストレートに、また大胆に表現されている男性の強い気持ちを感じます。

*

愛する人に想いを届けるはじまりです♡♡♡

プロポーズの原点、真の意味は「愛の誓い」ですね

*

この指輪を手に愛を誓った二人はどんな方だったのかなぁ?(´艸`*)

そんな事を想像しながら楽しんでいる金曜日の午後

梶谷のひとり言でした (^_-)-☆

 

・~・~・~・~・~・

 

 

今日も最後まで読んで頂いて、ありがとうございます。

皆さんの両手から溢れるほどの幸せが訪れますように!

梶谷“えっちゃん”のfacebook ↓

https://www.facebook.com/eusuko.kajitani
友達申請はメッセージ添えてお願いしま~す!

大分県北・中津市 で唯一のブライダルジュエリー専門店

Jewelry miite 大分県 中津市 中殿380 0979-24-1450
URL : http://jewelrymiite.com/

  miiteスタッフブログ

http://miitestaff.junglekouen.com/

  miiteのinstagram

: https://www.instagram.com/jewelrymiite/

  miiteのtwitter

: https://twitter.com/jewelry_miite

 

梶谷のひとり言2018.8.31

ARCHIVES

CATEGORY

© Jewlry miite.