大分県中津市のブライダルジュエリー専門店「Jewelry miite(ジュエリーミーテ)

ブログ

15-1

職人さんの技術の話し ☆彡

今日は穏やかなお天気の中津

12日の金曜日は雪国のような景色だったけど(”^ω^)・・・

皆さんの周辺は大丈夫だったでしょうか?

まだまだ気温は低いけれど、元気いっぱい

miiteのSNS発信部☆梶谷です

1人だけどね (*^^)v

今日は指輪の作りの話しについて少し話したいと思います

「職人さんの技術」の話し

miite に来られた方に話すのが

指輪のもつ意味や指輪のデザインに込められた想い

そして職人さんの技術と想いです

よく皆さんが驚かれるのはデザインに意味があること

(#^.^#)

「ビックリしました。一つひとつに意味が込められているんですね。」

「指輪に、こんな素敵な想いが込められているなんて…感動します。」

そう、こんな言葉が毎回のように聞かれます

そして指輪の作りの話になると皆さんの顏が真剣な表情に変わってきます

(^▽^;) 驚きと初めて知ったモノ作りの凄さです

見ている私が緊張する位に様子が変わる方もいます

心の中では職人さんの仕事への拘りが分かってくれると嬉しいんだけどね

ただ単純に同じものを流れ作業のように作っている訳ではないので

話しをしっかりと聞いて下さって、知って下さる事が嬉しいんです

何気なく色んな指輪を見て「これが好きだな~」って気持ちも大事だけど

自分達がこれからずっと着け続ける指輪だから、どんな風に作れれているのか?

知ることも大事!だと思うんです

例えばこちらのCOLANY「さくら」のmen’s

桜M

指輪の真ん中にミル打ち(小さな粒が並んでいる)は

「ご結婚するお二人を祝福する満開の桜の並木道」の意味を持ち「道」を表現しています

このミル打ちは近くからでないと分かりにくいのですが極小です

本当に、よ~く見ないと分かりません

この粒はミルタガネ(道具の名前)で一粒一粒を手作業で打ち込んでいきます

気が遠くなりそうな世界です (@_@)

この極小のミル打ちを施すために工具(道具)も作られるそうです

ミルグレイン

「この作業をする時、気付くと息を止めてるんです」っと言われてました

同じ間隔で同じ深さで、ズレルことなく真っ直ぐに施していく職人技は本当に凄いことなんです

そんな凄い技が、この小さな指輪の中に施されているとは

初めて指輪を手にする方達は知らないですよね (^.^)

でも大事な事!ですよね

自分が毎日着けている結婚指輪に

どんな意味があって

どんな風に作られていて

この部分が魅力なんだよね、拘りなんだよね

だから、この指輪に決めたんだ!

って理由 (≧◇≦)

でもね・・・この凄さは実際に見ないと分からないんだよね

指輪を着けた感触も、着けてみないと分からないんだよね

それも色んな指輪を着けないと分からないんだよね

結婚指輪&婚約指輪は生涯の宝物だから

 

 

最高の技術を施している手作りのブランドは大量生産できないから

取り扱っている店舗も少ないけど是非、見て下さいね

ジュエリーの本物の良さを知ることが出来ますよ

 

ご予約はコチラから http://jewelrymiite.com/contact/

お急ぎの場合はお電話でも大丈夫ですよ

 

 

・~・~・~・~・~・

 

 

今日も最後まで読んで頂いて、ありがとうございます。

皆さんの両手から溢れるほどの幸せが訪れますように!

梶谷“えっちゃん”のfacebook ↓

https://www.facebook.com/eusuko.kajitani
友達申請はメッセージ添えてお願いしま~す!

大分県北・中津市 で唯一のブライダルジュエリー専門店

Jewelry miite 大分県 中津市 中殿380 0979-24-1450
URL : http://jewelrymiite.com/

  miiteスタッフブログ

http://miitestaff.junglekouen.com/

  miiteのinstagram

: https://www.instagram.com/jewelrymiite/

  miiteのtwitter

: https://twitter.com/jewelry_miite

 

ジュエリーの話2018.1.14

ARCHIVES

CATEGORY

© Jewlry miite.