大分県中津市のブライダルジュエリー専門店「Jewelry miite(ジュエリーミーテ)

ブログ

09_epilogue - コピー - コピー

日本の伝統美「和」を表現したRing 🌸

いよいよ今日からゴールデンウイークになりますね。

皆さんが楽しみにしている大型連休です(^_-)-☆ お休みが多い方は9日間、カレンダー通りでも4連休だったり楽しい5月になりますね。後は晴天続きだといいな~って願っているmiiteのSNS発信部☆梶谷です。

1人だけどね (*^^)v  あっ・・・晴天は願ってますが、お店は通常通りオープンしていますので大丈夫です。

それでは、今日も前回のブログからの続き、ブランドのコンセプトをご紹介!今回はMIORINGより

*** MIORING の想い ***

澪標は歴史を超えて

100年を超えて生まれた日本の指輪

100年前、まだ日本に結婚指輪がなかったころ、ある青年が一人の女性に恋をしました。

叶わぬ恋と知りながら、男は街一番の匠に懇願しました。匠は想いにこたえ、満開の花を彫り入れた指輪を作りました。

その指輪こそ、私達の初代が初めて恋人たちのために作った指輪です。匠は故郷の水辺に立ち寄っては「私達の作る指輪はこの澪標(みおつくし)みたいなものだ」と語ったと伝わります。

二人で漕ぎだす人生は船旅のようなもの。澪標とは船を導く航路標識です。新たな船出の先に前途洋々とした未来が待っていますように。指輪がふたりを結び、素晴らしい航海へ導いてくれますように。

そして、身を尽くし合う愛の火がいつまでも灯るように。

時代を超えて、日本の伝統技法を守りながらMIORINGを作り続けています。

**********

デザイン

ブライダルリングは美しさはもちろん、二十四時間の着用にふさわしい着け心地と、一生を共にできる耐久性が欠かせません。毎日、身に付けるものだからこそ、何十年の歳月を想像してデザインが描かれます。

長い歴史が作ったデザインに、お二人が作る歴史を新たに刻み込んで下さい。

クラフトマンシップ

お二人の絆を示す証しとして生涯を共にする「宝物の指輪」を作り上げるために、一切の妥協はありません。

人の手から生まれる温もりと、機械で作ることのできない精微な品質。磨き上げられたクラフトマンシップが指輪に命を吹き込みます。

素材

一般的な貴金属だけではなく、武具や簪(かんざし)、身の回りの品として日本人の生活に密着してきた素材は、身につけた際に驚くほど映え、肌になめらかに馴染みます。夫婦には年月を経るほどに生まれる絆や深みがあります。同様に、良い素材で作られた指輪は年月を経ても美しいもの、使うほどに味わいが生まれ艶も、小さな傷さえも美しい歴史の一つとして刻まれます。

一つひとつに、その想いを込め幸せを願って・・・

ミオリング

 

日本の伝統「和」のRingが気になる方、ぜひmiiteで実物を見られて下さいね。

またMIORINGの事を、もっと詳しく知りたい方はコチラをご覧ください☟

MIORING ホームページhttp://www.mioring.jp/

・~・~・~・~・~・

 

 

今日も最後まで読んで頂いて、ありがとうございます。

皆さんの両手から溢れるほどの幸せが訪れますように!

梶谷“えっちゃん”のfacebook ↓

https://www.facebook.com/eusuko.kajitani
友達申請はメッセージ添えてお願いしま~す!

大分県北・中津市 で唯一のブライダルジュエリー専門店

Jewelry miite 大分県 中津市 中殿380 0979-24-1450
URL : http://jewelrymiite.com/

  miiteスタッフブログ

http://miitestaff.junglekouen.com/

  miiteのinstagram

: https://www.instagram.com/jewelrymiite/

  miiteのtwitter

: https://twitter.com/jewelry_miite

 

MIORING2018.4.28

ARCHIVES

CATEGORY

© Jewlry miite.